丸五基礎工業株式会社
会社案内工法紹介施工実績カタログ・資料室採用情報  
     
  会社案内  
 


ごあいさつ


昭和39年の創立以来、平成26年をもちまして50周年を迎えることができました。50年の歴史においては、各種杭工事その他専門領域において、国内外で礎を築き上げ社会に貢献できたのも、偏に関係各位の温かいご指導とご支援の賜とここにあらためて御礼申し上げます。弊社の経営理念である「安全の確保」「品質の保証」「誠実施工」の中で50年に渡って培われた精神を受け継ぎ、「安全・安心・信頼」を基盤にあらゆる知識・技術など、総合力を機能・進化させ社会の発展に寄与して参りたいと思っております。お客様、社会へのニーズに対し、「イノベーション」「チャレンジ」「スピード」をもって応えて参ります。環境・コストに配慮した杭の技術開発、夢・希望、自己現実に向け、働き甲斐のある職場の構築、仲間の生活向上そして、調和のとれた「持続可能な発展」・「健全経営」を目指し、新しい時代の基礎づくりの為に、文字通り「縁の下の力持ち」として、技術と信頼の集積を着実に進め、これからの時代に貢献していく所存でございます。今後とも何とぞよろしくご愛顧の程お願い申し上げます。
代表取締役社長 平見 殖
 

会社概要

 
社   名
 
丸五基礎工業株式会社
 
 
代 表 者
 
代表取締役社長 平見 殖
 
 
創   立
 
昭和39年1月9日
 
 
資 本 金
 
10億4千9百万円
 
 
本   社
 
〒541−0053
大阪市中央区本町1丁目8番12号(オーク堺筋本町ビル7階)
TEL.06(6264)0501(代) FAX.06(6264)0535
 
 
許可番号
 
土木工事業
とび・土工工事業
ほ装工事業
建築工事業
造園工事業
水道施設工事業
国土交通大臣許可(特−27)第95号
国土交通大臣許可(特−27)第95号
国土交通大臣許可(特−27)第95号
国土交通大臣許可(般−27)第95号
国土交通大臣許可(般−27)第95号
国土交通大臣許可(特−27)第95号
 
 
営業品目
 
・ 拡底杭工法(OMR/B(2倍拡底)・OMR/A・OMR/P)
・ 場所打鋼管コンクリート杭工法(KCTB)
・ 場所打コンクリート杭工法
  (オールケーシング工法・アースドリル工法・
   リバースサーキュレーション工法)
・ 構真柱建込工法
・ 鋼管矢板建込工法・ 岩盤、障害物削孔工法(SSD)
・ HYSC工法(ソイルセメント合成鋼管杭工法)
・ つばさ杭工法(先端翼付回転貫入鋼管杭)
・ Super KING工法(回転鋼管杭先端根固め工法)
・ 載荷試験 一式
・ 土木工事 一式
 
 
役   員
 
代表取締役社長
専 務 取 締 役
専 務 取 締 役
常 務 取 締 役
取  締  役
取  締  役
監  査  役
監  査  役
監  査  役
平 見  殖
長 尾  和
徳 山   慶 裕
大 山  公 二
池 田   勝 彦
隅 蔵   淳
花 村  孝 
一 階  栄 一
石 黒  稔 浩
 
 
取引銀行
 
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友信託銀行
大阪厚生信用金庫
日本政策金融公庫
梅田支店
堂島支店
南森町支店
瓦町支店
本店営業部
本店
大阪支店
 
 
 
従 業 員
 
男性140名
女性30名
 

 

会社沿革

1962年(昭和37年)
 
丸五株式会社工事部として発足
 
1964年(昭和39年)
 
丸五基礎工業株式会社として創立
資本金1,000万円
アースドリル工法導入
 
1965年(昭和40年)
 
オールケーシング工法(べノト)導入
 
1967年(昭和42年)
 
東京支店社屋新築
 
1968年(昭和43年)
 
リバースサーキュレーションドリル工法導入
 
1972年(昭和47年)
 
兵庫県尼崎市大浜町より大阪市北区へ本社移転
一般建設業の土木工事業、建築工事業取得
 
1973年(昭和48年)
 
名古屋営業所を支店に変更
福岡営業所を支店に変更
構真柱工法導入
 
1974年(昭和49年)
 
特定建設業のとび・土工工事業取得
 
1976年(昭和51年)
 
地下連続壁工法導入
 
1978年(昭和53年)
 
KPC岩盤掘削工法導入
 
1980年(昭和55年)
 
リバース式拡底杭OMR/A工法評定取得
鋼管矢板建込工法(リバース)導入
大口径リバース工法導入
 
1982年(昭和57年)
 
関西支店開設
 
1984年(昭和59年)
 
NKTB(場所打鋼管コンクリート杭)評定取得
 
1985年(昭和60年)
 
バケット式拡底杭OMR/B工法評定取得
 
1986年(昭和61年)
 
高松営業所開設
 
1987年(昭和62年)
 
一般建設業の造園工事業取得
特定建設業の舗装工事業取得
 
1988年(昭和63年)
 
SKTB(場所打鋼管コンクリート杭)評定取得
 
1989年(平成元年)
 
SSD工法導入
 
1990年(平成 2年)
 
KKTB工法(場所打鋼管コンクリート杭)評定取得
 
1991年(平成 3年)
 
HYSC工法(ソイルセメント合成鋼管杭工法)技術審査証明取得
 
1992年(平成 4年)
 
SMTB工法(場所打鋼管コンクリート杭)評定取得
鋼管矢板建込工法(アースドリル)導入
 
1993年(平成 5年)
 
OMR/P工法(引抜抵抗力を有するOMR杭)評定取得
 
1994年(平成 6年)
 
SENTANパイル工法技術審査証明取得
 
1995年(平成 7年)
 
茨城営業所開設
 
1997年(平成 9年)
 
資本金10億4964万8,000円
 
1998年(平成10年)
 
つばさ杭大臣認定取得
 
2001年(平成13年)
 
つばさ杭技術審査証明取得
 
2002年(平成14年)
 
大径つばさ杭大臣認定取得
 
2004年(平成16年)
 
一般建設業の管工事業取得
特定建設業の水道施設工事業取得
 
2005年(平成17年)
 
Super KING工法(回転鋼管杭先端根固め工法)大臣認定取得
 
2006年(平成18年)
 
バケット式拡底杭OMR/B工法評定取得(2倍拡底)
 
2010年(平成22年)
 
バケット式拡底杭OMR/B工法評定取得(2.2倍拡底)
 
2012年(平成24年)
 
沖縄営業所開設
仙台事務所開設
本社・関西支店 大阪市北区より中央区へ移転
 
2014年(平成26年)
 
創立50周年
 

 

平見 殖

   1. 私たちは、仕事を通じて社会の発展に貢献し、最も人の役に立ち、安全・安心をお届けし、
     世の中の人々を喜ばせることができる企業(縁の下の力持ち)であると自負しています。
   2. 私たちは、地震大国において構造物に必要な基礎部(基礎杭)構築のスペシャリスト集団です。
   3. 技術力や企画力に最も優れた企業、己の技能・技術が磨ける企業且つ、技量を認めてくれ、
     年功序列のない実力主義の企業です。
   4. 研究開発型の企業であり、他社に先んじて技術開発で差別化を図ります。
   5. 日本一の自社機保有の専門工事企業です。
 
 

丸五基礎工業株式会社は、「縁の下の力持ち」として新しい時代の基礎づくりのパートナーを目指します。

丸五基礎工業株式会社 本社
〒541-0053 大阪市中央区本町1丁目8番12号 オーク堺筋本町ビル7階
TEL.06-6264-0501(代) FAX.06-6264-0535 E-Mail.home@marugokiso.co.jp
 
     
Copyright (C) 2007 MARUGO FOUNDATION CORP. All Rights Reserved.
ホーム 新着情報&トピックス お問い合わせ サイトマップ